忍者ブログ
[487]  [482]  [480]  [475]  [473]  [470]  [469]  [468]  [454]  [452]  [449
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

といってもスロートトーンネタなので、あっち方面ではありません。

クラリネットの弱点と言うべきでしょうか、
スロートトーン(喉音)と呼ばれる音域があり、
例外なくこの音域にほとんどの方が苦手意識を持ってると思います。
特に気になるのはシ♭(親指と人差し指で押さえる運指)でしょう。


最近練習が出来ていないので、
せめてなにかできないかということで、
変え指が載っているサイトを眺めていたら
このスロートトーン シ♭の変え指がありました。
「悪くないよ」との英語のコメント。

指使いを見ると右手まで使いもはやスロートではありません。



帰ってから少し試してみました。
(上の図で↑が通常の運指、↓が変え指です。)

お?これ俺の知ってるシ♭じゃねぇ。
確かに悪くない。というか良いね。
この指使いで鳴るシの♭はかなり音質が改善されます。
マジオススメです。

後↑のドの音の変え指を眺めていたら
シ♭とドのトリル用運指も発見。



たくさん付いてるキーは伊達じゃないということか。
ベーム式といえど奥が深いなぁ…
これで、ランスロのエチュードも怖くないw(嘘ですorz)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
[10/12 雲丸]
[06/19 雲丸]
[06/18 マイスターフォ-ク]
QRコード
お天気
管理人にメールしてみる
ただいまの走行距離
点取り占い
点取り占いブログパーツ
忍者ブログ [PR]