忍者ブログ
[350]  [340]  [337]  [336]  [335]  [333]  [334]  [331]  [330]  [329]  [328
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく本家で発表されました。
これ発表されたらH&Mで買おうと思っていたので、
型番が知りたかったんです。

例のごとくPDFでダウンロード可能です。
アドレスはココ
BROWSE THE LASTEST CATALOGS からどうぞ。

ちなみに、型番は以下の通りです。

99556-10MPA 2010 BIG BOOK PRICED VERS $5.00
99556-10SE 2010 SCREAMIN' EAGLE PRO $1.00

下のカタログはSEのパーツを重点的に扱ったカタログです。
今回気になっていた
133Cuiのパーツ情報SEの方に載っていました。
このキットは113Cuiのキットで、
133CuiというのはどうもH&Mの間違いのようですね。
正式には、以下でした。

27559-08B SCREAMIN' EAGLE® PRO RACE KIT – 113 Cubic Inches

一応、SEの方にはJIMS製131Cuiエンジンが紹介されてました。
社外品ですので型番などは無しです。
ちなみにボア径4.312(BiggerBoreは4.060)と
大体BiggerBoreと比較して6mmチョイ違います。(微妙に背が高く見えます)


6mmとなると、BiggerBoreをボーリングしたとしても、
スリーブが紙一重になってしまい恐らく使用不可能になるでしょう。
(目測ですが、BiggerBoreのスリーブは3mmあるかないかです)

JIMS製じゃなく、
純正もリリースして欲しいなぁと思います。

120Cui(4.125)なら
シリンダーボーリング+ピストンの変更だけで行けそうですが、
それはそれでツマランのです。

なので、可能ならば130Cuiオーバーが良いわけで、
ひょっとしたら腰上だけで行けそうかなとニヤけているわけで、
純正からパーツがリリースされるようならチャレンジしてみたいなぁと
思って居るわけであります。

だって、131Cui馬力とトルクこんなんですよ。
なんだかワクワクしませんか?



出来たとしても直ぐにはしませんけどね。
-----------------------------

オマケ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そう思ってると突然その男は僕の見ている目の前で…
ベルトのガードをはずし始めたのだ…!


さて、それはさておき、
131Cuiですと、
最大トルクが4000回転で

150 ft/lbs = 20.73 kg/m

となってます。
今入れているパフォーマンスクラッチは17kg/mの性能ですので、
多分、レースクラッチを入れないと「すっごい滑るよ!」の
ヌル山モードになります。
(レースクラッチだと、安心の22.4kg/mまでサポートですが、
恐ろしくクラッチは重くなるそうです。)

やっぱり腰上だけじゃ済まないかorz

113Cuiでもベルトはヤバイ事があるみたいですね。
今の所問題はありませんけど…
雲丸 URL 2009/08/18(Tue)00:06:03 編集
ウホッ!いいトルク
右手をちょっとスナップ効かせただけで後輪から白煙モクモクになりそうw
でもここまでトルクがあるとドライブベルトが持たなさそうですな・・

こうなりゃベルト左右がけなんてどうでしょう(゚∀゚)
≪Akito≫ URL 2009/08/17(Mon)22:19:03 編集
あまり
買う物は無いよ。
特に高額なのはもう皆無かな。タブン。
雲丸 URL 2009/08/16(Sun)03:58:38 編集
そしてまた
パーツに散財するのですね(笑

私はここのところお買い物しすぎです・・・。
めかぶ 2009/08/16(Sun)01:11:24 編集
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
[10/12 雲丸]
[06/19 雲丸]
[06/18 マイスターフォ-ク]
QRコード
お天気
管理人にメールしてみる
ただいまの走行距離
点取り占い
点取り占いブログパーツ
忍者ブログ [PR]